前へ
次へ

鍼灸治療についてのイメージ

鍼灸治療はいわゆる東洋医学に属する治療法です。東洋医学というとあん摩や漢方などがあります。対して西洋医学は手術や投薬など医療機関で主流となっている医学です。世間には東洋医学は西洋医学に比べて胡散臭いようなイメージを持つ人が多いように思いますが実際どうなのでしょう。私は以前体験したことがあるのですが感想としては効果があったと感じました。以前足首を痛めた際に友人の紹介で鍼灸治療を試す機会がありました。鍼を刺すだけで治療できるという言葉を信じられず受け入れてこなかったのですが治療を受けると本当に痛みは引きました。しかし肩もみをして肩凝りが一時的に和らぐようにこれもまた一時的なものだと思っていると数日で完治してしまいました。鍼灸治療は鍼で刺激を与えて血行をよくするという仕組みで治療すると聞きます。理系の私にはそれがあまり信じられない要因だったのですが必ずほかにも解明されていない要因があると思いました。西洋医学は先進国で用いられ治療の仕組みが解明されているため比較的信用しやすい治療ですが東洋医学もこれまで長く歴史をもち多くの人を治療してきたので受け入れてみる価値は大いにあると感じました。

Page Top