前へ
次へ

鍼灸治療は美容方法にも取り入れられる

鍼灸というと昔ながらの治療であるというイメージが根強いのですが、その鍼灸治療が近年新たな方向にて見直されています。それは、美容方法として用いられ、若い女性を筆頭に美容に興味のある方は鍼灸治療を取り入れている人が増加傾向にあります。なぜ鍼灸が美容に取り入れられているのが、それは鍼灸が持っている作用に秘密があります。腰痛などの治療に用いられることが多い鍼灸ですが、なぜ患部に鍼やお灸を行うだけで痛みを緩和させることが出来るのでしょうか。実は人間の体にはツボというものがあり、東洋医学ではこのツボを刺激することで血行促進に繋り、その人が本来持っている自然治癒力で痛みを和らげていくと言えます。そのような鍼灸が美容に用いられるのは、年齢と共に衰えてくる肌の調子を自然治癒力で高めようとすることにあります。顔に鍼などをされているところを見たことがある方も多いかも知れませんが、顔に鍼をすることで血の巡りを促し、くすんだ肌から明るい肌を目指す狙いがあります。

Page Top